カテゴリ:未分類( 4 )

天気は、実際、かなり晴れてる。


BGMは、木村カエラの好きなヤツ。「You」。


テレビでアレ、スーパーJチャンネル 日中韓首脳会談▽メジャー松井/山口豊/村上祐子を見たのでした。


耳なりが、最近かなり調子イイ。つまり、しないってこと。


アクアクララ キャンペーンの情報を調べた。


東京都主催の東京アニメフェアが東京都青少年健全育成条例改正の影響で「実行不可能な事態」だそうです。むぅ。


ちょっとハッピー。


さよーなら。


[PR]
by erinaq | 2010-12-22 16:31
64ビットシステムを使うようなことで大容量メモリが、実際、使えるようになります。

32ビットでは、システム全体においてきちんと使用できる物理メモリが最大で4GBです。

もし、4GB以上の量を搭載したとしても、あるいは、CPUシステムが認識できる容量は4GBとなってしまいます。

更に、実際のところに関しては、I/Oデバイスが予約しているメモリ領域がある感じのため、ここが使用できませんから、実質、3GBぐらいしか使えません。

アプリケーションでも使用できるようなもので2GBが上限といわれています

では、64ビットシステムのケースはどうでしょうか?
システム全体で使用できるメモリは大きくなります。

巨大と言ってもよいでしょう。

「Windowsビスタ」では、エディションごとに、実際、制限があります。

ですから、使えるメモリに関してはHomeBasicでしたら8GBです。

HomePremiumでしたら、実際、16GBです。

そしてBusiness、Ultimateでしたら、だいたい128GB以上となる訳です。


ウィンドウズセブンの64ビット、そして同じく32ビット、どちらのオペレーションシステムを入れたらよいかと迷う人もいるみたいです。

64ビットのほうが、だいたい性能において1割から2割り高いという感じのデータもあります。

PhenomllとCore2Quadですと、実際にPhenomllの方が、64ビットを使ったケース伸び率が高いようです。

パソコンに4GB以上のメモリをきちんと搭載したいのなら、ウィンドウズセブンの64ビットを使ったほうがよいでしょう。
[PR]
by erinaq | 2010-03-19 16:35
「ウィンドウズセブン」と「WindowsServer2008R2」とは、だいたい同じソースコードから作られています。

この「ソースコード」とは何のようなことだか、実際、おわかりになるでしょうか?

例としては、プログラミングの言語を使って、コンピューターに作業をさせたり、あるいは、動かしたりする指示を書くようなことを「プログラミング」といいます。

また、書かれた指示を実際に羅列したのが「ソースコード」なんです。

ソースコードは機械語と比べると、人間が読み書きしやすいようにだいたい書かれています。

では、ウィンドウズセブンの商品出荷時の状況は、実際、どうでしょうか?
バージョン5.0の「Windows2000」のマイナーアップデートである感じのバージョン5.1の「WindowsXP」と似ています。

ウィンドウズセブンも「Windowsビスタ」とだいたい同じく個人向けバージョンと、法人向けバージョンに関しての両方がリリースされました。

そして、リテールパッケージ版では、実際に32と64ビットの両方のバージョンが、きちんと同梱で出荷されています。

この32ビット、64ビット、これは、一体、どういった感じの違いがあるのでしょうか?
「Windows98」も32ビットでもありますし、「WindowsMe」、そして「Windows2000」、あるいは、また「WindowsXP」も32ビットシステムになっています。

XPでは64ビット版に関してもあります。

ですがさほど使用されていないようです。

ビスタにも32と64ビット版、実際に両方があります。

ですが、おおよそのものは32ビット版です。
[PR]
by erinaq | 2010-03-19 16:34
2009年にリリーススタートのウィンドウズセブン、このエディションは、一体、どうなっているのでしょうか。

これは前回の「Windowsビスタ」とは違っています。

ウィンドウズセブンの上位エディションですが、これに関しては下位エディションの全ファンクションを備えたというようなものになりました。

「Windowsビスタ」は、プレミアムエディションとして、実際に「HomePremium」というホームユースのもの、また、「Business」というビジネスユース、2種がありました。

これらは、含まれるファンクションが違っていたんです。

ですから、どちらか片方にしか入っていないファンクションを使いたいケースは不便でした。

最上位商品の「Ultimate」を購買して全ファンクションを使えるようにしなければならなかったんです。

これら、すべてのエディションはネットブックにも対応して言います。

ウィンドウズセブンはヨーロッパ用に 音楽用ソフトである感じの「WindowsMediaPlayer」をまったく含んでいない「Nエディション」がリリースされました。

そして、韓国用に関しては音楽ソフトの「WindowsMediaPlayer」、DVDを焼いたりできる「WindowsDVDMaker」と「WindowsMediaCenter」がまったく入っていない「KNエディション」がリリースされています。

企画時では更にヨーロッパ用で「InternetExplorer」が実際に入っていない「Eエディション」が作られる感じの話がありました。

ですが、このEエディションに関してのリリースは中止されています。
[PR]
by erinaq | 2010-03-19 16:28
←menuへ